【鹿角脇立兜】本多平八郎忠勝【蜻蛉切】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 05:11:22 ID:KLVhOa9K.net
徳川四天王の一人、本多忠勝を語るスレ。
家康の天下取りを支えた戦国時代有数の豪傑を語りましょう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 06:01:01 ID:NVJzlQeY

「無」

3 :eoe ◆i6jwvBOktc :2006/06/18(日) 06:49:30 ID:6aVVldUx

五十七戦無傷ってうそくせー

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 07:52:11 ID:bUnCfsJR

一個くらい傷があってもよさそうな顔なんだがな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 12:01:50 ID:/xjrApJJ

関ヶ原で島津軍の銃撃を受けて落馬しているが怪我しなかったのだろうか?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 12:27:12 ID:qh0Opq5u

個人の武勇に優れてた訳じゃなく、指揮官としてすぐれてたんだろ。
それは武将としては普通だろ。
総大将なのに前線に出て狙撃されて、足負傷した信長くんは・・・

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:20:30 ID:5NAtr8wX

花実兼備の武将。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:45:58 ID:ISdM8KXd

好きな武将なんだけど、映画やドラマでは出てこない。

確かに彼で映画一本は厳しいだろうが、家康主人公の場合は
一流俳優を付けてくれ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 17:14:30 ID:9ULm4ZHu

>>8竹内力なんてどうかな、それか菅田俊とか。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 19:40:56 ID:tN1xz0m4

本多家が最終的に岡崎五万石って酷いな・・・。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 21:19:42 ID:wlRdTCz8

子孫達の自業自得。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 00:49:31 ID:a8XvnETC

▲本多平八郎忠勝を語るスレ▲
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1084541034/

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 01:14:57 ID:ABJrd4RA

>>11具体的に頼む。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 04:51:53 ID:3Y57EtkX

忠勝の代では10万石
さらに長男と次男で合計15万石与えられてなかったっけ?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 12:14:58 ID:N8b/LVT5

ここからたどっていくと哀れに衰退していくさまがわかるな

http://www.asahi-net.or.jp/‾me4k-skri/han/kantou/ootaki.html#Anchor30559

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 13:57:20 ID:tnUcQaWg

忠勝は天国で家康殺してそうだな・・・。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 21:42:57 ID:T8kvoZAc

いやもう死んでるから

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 22:24:10 ID:9tbGQTUa

そんなヤワい意思では三河武士は務まらん

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 22:12:31 ID:RRkh3DAO

この板
本多のスレ多いな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 21:41:44 ID:M4dBxHLD

46 名前:1[sage] 投稿日:04/06/23(水) 20:10
応援してくれている人がいらっしゃるようで・・・
真に有難う御座います。では、とりあえず・・・5
○武勇の誉れ
(蜻蛉切の平八郎)一向一揆を鎮圧した時、忠勝の戦いぶりに敵は恐れ、逃げたそうです。
そして一揆衆は蜻蛉切を軽々と扱う忠勝を「蜻蛉切の平八郎」といいました。

(徳川に過ぎたるもの)忠勝の代名詞ともいえる誉れです。
詳しくは>>30をどうぞ。

(日ノ本の張飛)信長が姉川の戦で大活躍した忠勝をこう称しました。
張飛は三戦板の皆さんなら知ってますよね?

(花実兼備の勇士)これまた信長がいった言葉。
自分の配下を呼んでこう紹介したというのですから、かなり信長に気に入られていたようですね。

(八幡大菩薩の遣い)伊賀越えに成功した家康が忠勝を称した言葉。
八幡大菩薩とはあの毘沙門天と並ぶ偉い仏らしいです。

(日本第一古今独歩の勇士)秀吉が小牧・長久手の戦いでの奮戦を称えた言葉です。
忠勝は秀吉からも愛されており、秀吉は忠勝を配下にしようと画策したこともあります。

(東国無双)秀吉が西の立花宗茂と並び称していった言葉です。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 04:54:34 ID:fGX9Vne+

思わん。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 22:58:49 ID:KVHzn8nB

戦国無双の忠勝の声優、大塚明夫はすごいハマリ役だとは思わんか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 16:47:12 ID:ycJJqQ9K

ついにBASARA2で忠勝公が登場したが・・・
外見は変わってないのだが、なんか「援護形態」なんぞという
ファンネルが追加されているのだが。しかも「突撃形態」って・・・

凶悪すぎる臭いがプンプンするぜ!!

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 13:39:15 ID:nEAZHw7a

こっちでゲームネタはやめてくれ。

といってもネタないが

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 00:19:26 ID:Q7fxHaCR

人気無いな・・・。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 08:40:53 ID:Qhvn8qIL

おナベ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 23:12:30 ID:Vf9Iiahg

(関が原の合戦にて)
おぃ・・・金吾・・・でてこぃやっ!!(チャラランチャラランチャララララン

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:10:27 ID:htwFchod

過疎ってるな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 14:39:35 ID:c1GzK+PB

だって後ろの方で命令してただけのへたれですもの

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 15:41:21 ID:2p1jrFVI

>>29は一言坂や三方ヶ原について説明すること

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 15:45:41 ID:OtcjdS7w

>>29お前馬鹿か?何で指揮官が前線で戦わないといけないんだ?
無双のやり過ぎですよあなた!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 18:32:06 ID:4J+6crZL

>>31
戦わなきゃいけないということはないが、陣頭指揮をするようなタイプはそれなりにいる。
蒲生氏郷、黒田長政、立花道雪など・・・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:23:05 ID:MuMs/ETd

というか忠勝自身が「前に出ないのは臆病だから」って言ってると言う事は
本人自身としての自己評価の論点はそこじゃあないよな?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 20:53:01 ID:VtC6hgue

>>32一言坂や三方ヶ原では侍大将として陣頭指揮をとってたよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 14:34:38 ID:i7eQvOpg

一言坂なんか特にやばいよ
敗走中の徳川軍が一言坂で追いつかれ、かなりやばかったが
本多隊がしんがりとして煙を使いつつ武田軍を混乱させ逃亡を成功させている
傷のひとつくらいあってもおかしくないだろうに

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 16:24:44 ID:G2ZUn7SV

戦場の撃ち合いで打ち身や打撲なんかはあったと思うんだが、傷跡が残るほどの怪我を
していないって意味の無傷だとしても、武運の強い人間だよな。

三国黒を射られて、代馬が来るまでそこで待ってたって話も、なんか人間くさくて好きだ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 18:50:40 ID:9DBAbXuj

>>31
総大将なのに一番槍ゲットに必死な水野勝成は最強だな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 21:59:25 ID:fgC04SDl

だから、ウザいんだよ水野厨

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 23:28:08 ID:6pfB30VQ

こ奴は清正に比べたら屁同然だろw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 10:12:54 ID:MIiOUo79

本当に57戦(だっけ?)無傷なら
武勇よりもその強運が恐ろしい

逃げ回ってたならともかく

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 16:50:20 ID:DKW43n9i

逆に井伊直正は体中傷だらけなんだよな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:29:59 ID:UQG9zxUz

五十七戦無傷って偉そうに言うことじゃないよな
大体戦国時代の戦法って飛び道具主体っていうし
こいつ自体は後ろのほうで命令してただけなんだから傷つかなくて当たり前
皆過大評価しすぎ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 12:29:47 ID:03Je/Vw3

>>49
だから、三河統一〜遠江侵攻時は一騎駆けの武者だったって、何度いっt(ry

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:51:22 ID:snToi/7n

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 20:41:18 ID:VHmzO922

>>68
忠真には息子が居たみたいなんだけど、どうなったん?

101 :92 3/3:2006/12/31(日) 17:17:56 ID:LZUFzT9K

おまけ
付属与力の筆頭である都筑惣左衛門秀綱は、遠江浜松荘を本領とした今川旧臣である。
永禄九年に忠勝へ与力として付与されたという記録には疑問視する点があり(同年十月一日付で
今川氏真から所領安堵されている)、永禄十一年に浜名氏と同じ頃家康に服属し、忠勝に
附けられたものとする説もある。

本多家家臣団について、ネットにないっていうのはちょっと意外。
俺が参考にした本は、岡崎でしか売ってなさそう(編集・発行 岡崎市)なんだけど、
桑名の方にはそういう本とか出てないのかな。
たしか、忠勝のお墓あるんだろ、桑名って。

132 :人間七七四年:2007/05/29(火) 10:00:39 ID:m4NrWVoy

そういうのはおじいちゃんに聞くんだよ

168 :人間七七四年:2007/10/19(金) 08:23:13 ID:Y/PE+dvg

本多作左衛門

275 :人間七七四年:2009/04/11(土) 15:29:42 ID:JvBiP+0/

>>273 だいぶ遠い親類だから。

301 :人間七七四年:2009/05/19(火) 15:30:37 ID:reIZULwV

松平越中て、松平定信の事?桑名には歴史資料館が無いぞ〜!

488件をまとめました。
最新情報はこちら